ポートフォリオ・ページとは、新形式の関連リンク集です。

「e工房フジサキ」の公式サイトを初めとする藤心関連のサイトが、現在、3x3の計9件のサイトが公開されています。そこにはElementorのユーザー支援サイトやWordPress塾を紹介するサイトや、WordPressの見本紹介サイト等で構成された全てWordPressで制作された関連リンク集が「藤心ステーション」となっています。

その関連リンク集には、2020年の3月に閉鎖した「藤心HAIKクラブ」のサイト閉鎖のお知らせも削除致しました。その替わりに新たな関連リンク集には、3x3の計9件で定着しつつある「藤心ステーション」への筆者の思いの丈を激白するコメントを追加してみました。

自分で更新できるWordPressサイトを作って
みませんか?

WordPressのスキルを取得するのなら「ELEMENTOR」の存在は外せません。
ELEMENTORが分かればWordPressのハードルを下げることが可能です。
「もっと手軽に、もっと易しく」を前提に、プラグイン「ELEMENTOR」による
ページ編集に特化した「オンライン個人レッスン付きWordPress塾」が
お薦めする講座となります。

製品納入後の個人レッスンは、ZoomやGoogle Meet等を導入した
オンライン・リモート会議形式で開催し、Elementorの操作方法を
レクチャー致します。

以前の面談形式のレッスンではなくて、ユーザー様と一対一のレッスンですので、
感染症リスクの不安も心配ご無用、安心してWordPressスキルを取得できます。

逆引きインデックスの運用

昔、藤心HAIKクラブのサイトで「逆引きインデックス」というページがありました。HAIK編集のコンテンツを、ナビゲーション・メニューとは別の「HAIKで何が出来るか?」を主目的に目次ページを表現したページでした。

HAIKと同様、WordPressの「Elementorで何ができるか?」を主テーマに、目次として「逆引きインデックス」を作成してみました。下記のインデックス・テーブルは、各列で並び替え可能なテーブル内容となっています。

藤心WordPress塾は、個人レッスン付き制作代行です。

QHM/HAIKは、旧メーカー(北研)が見捨てた絶滅危惧種の古いシステムです。未来永劫存在し進化し続ける素晴らしいツールが WordPress です。WordPressの高い壁(ハードル)を下げる存在が ELEMENTOR です。その ELEMENTOR を教えることに特化した唯一無二の塾が藤心オンラインWordPress塾です。

製品納入後の個人レッスンは、ZoomやGoogle Meet等を導入したオンライン・リモート会議形式で開催し、Elementorの操作方法をレクチャー致します。以前の面談形式のレッスンではなくて、ユーザー様と一対一のレッスンですので、感染症リスクの不安も心配無用、安心してWordPressスキルを取得できます。

引き籠り期間中の奇跡の対応に感服いたしました。

当方の制作代行では、製品納入後にElementor操作をレクチャーするための個人レッスンを開催していますが、この時期、新型コロナウィルスによる外出自粛が叫ばれている最中、面談での個人レッスン等できない状況下で、某ユーザー様の奇跡と言える対応に、ただただ感服した出来事した。

藤心の制作代行における4ツのキーワードとは?

WordPress

WordPressに特化した制作代行に拘っています

Elementor

そのページ編集にはElementorを使用します

個人Lesson

Elementorの操作方法を個人レッスンします

ZOOM

個人レッスンはZOOMを使ったオンラインレッスンです

即ち、藤心の制作代行は、WordPressのElementorで制作代行し、制作したWordPressページを教材に、オンラインWeb会議の「Zoom」を使った個人レッスンを開催し、お客さまにWordPressスキルを取得して頂くことが、最大で且つ最終の目標となります。

引き籠り期間中の制作代行実績です。

7月になって、例年だったら梅雨が明けて、いよいよ夏休みシーズン到来の明るい話題が聞かれる時期なのですが、今年はちょっと違った夏となっています。振り返ってみれば、今年の前半は新型コロナウイルスの猛威に振り回された半年でした。でもコロナ感染症は未だ終息していません。

そんな中で、外出自粛の引き籠り状況が未だに続いている状況で、当方のHP制作代行の状況は、どうだったのかをご報告したいと思います。引き籠り中にも拘わらず、まあまあの問い合わせや引き合いがありました。

ただ、仕事のやり方が外出自粛に合わせて大きく変わったことも事実です。商談も従来の面談による打ち合わせは皆無、もっぱらメールやZoom等によるテレワークに限定した活動形式にシフトしてしまいました。

製品の納入も従来の顧客側に出向いて行っていた納品・引継ぎ行為もなくなり、これもメールやZoom中心のテレワークに代わってきています。これが良いことなのか否かは分かりませんが、コロナが終息した後の世界でも、元の状態には戻らないような感じを抱いています。

令和2年度上半期のWordPress制作代行の実績報告となります。

藤心の制作代行における4ツのキーワードとは?

WordPress

WordPressに特化した制作代行に拘っています

Elementor

そのページ編集にはElementorを使用します

個人Lesson

Elementorの操作方法を個人レッスンします

ZOOM

個人レッスンはZOOMを使ったオンラインレッスンです

即ち、藤心の制作代行は、WordPressのElementorで制作代行し、制作したWordPressページを教材に、オンラインWeb会議の「Zoom」を使った個人レッスンを開催し、お客さまにWordPressスキルを取得して頂くことが、最大で且つ最終の目標となります。